世界ウルルン滞在記【相田翔子出演回】(1996/1/21OA)

お気に入り登録

作品詳細

1995年から2008年9月まで13年半にわたって放送されたバラエティ
俳優やタレントが世界各国でホームステイし、新たなことを体験・挑戦していくドキュメンタリー

1996年1月21日放送された、女優・相田翔子出演回をお届け。

WINKの相田翔子が、知られざるマレーシアの素顔を紹介する。
相田がホームステイさせてもらうのは、ペナン島のトロアワ村に住むパランさん(56歳)の家。
相田を歓迎し、鶏をしめてくれることになった。今夜のごちそうはチキンカレーとスープ、ココナツミルクで炊いたご飯と、アジフライだ。イスラム教であるため、食事は右手でする。が、慣れていない相田は、何とも食べにくそうだ。
パランさんの次女・ハッサンは、バティック工場で働いている。バティックとは、マレーシア独特のろうけつ染めで、原色をふんだんに使った鮮やかな染め物だ。
これに興味をもった相田は、オリジナルのバティックを作らせてもらうことに。

関連情報(コラム・特集・プレゼントなど)

おすすめ作品

キャンペーン・PR Campaign & PR

チャンネルキャラクター

SNS

7