皇后の品格(日本語字幕版)

お気に入り登録

作品詳細

チャン・ナラ×チェ・ジニョク、「運命のように君を愛してる」の2人が、再タッグ!
もしも、韓国に王室制度が残っていたら…架空の王室を舞台に、突如宮中に嫁ぐことになったヒロインの奮闘を描く至極のラブロマンス!

チャン・ナラ、チェ・ジニョク、シン・ソンロクの演技派俳優3人が共演し、3名がその年の演技大賞で最優秀演技賞を受賞。高視聴率も記録し大ヒットしたスリル満点のラブストーリー。

絶対的な権力を握り、国民からの人気も高い大韓帝国の皇帝イ・ヒョク(シン・ソンロク)。しかし実際は、太后カン氏(シン・ウンギョン)によって牛耳られており、ヒョクは不満を抱いていた。そんなヒョクは、秘書のユラ(イ・エリヤ)と密会した際、泥酔状態でユラの恋人ワンシク(テ・ハンホ)の母を車ではねてしまう。ヒョクはミュージカル女優のサニー(チャン・ナラ)が出演する公演を観覧しアリバイを作るが、それによってヒョクとサニーの熱愛説が浮上。ヒョクとユラの関係を好ましく思わない太后カン氏はこれを利用してサニーを皇后として迎え入れる。一方、母の事故を目撃したワンシクは、ヒョクに復讐するため容姿を変え、ウビン(チェ・ジニョク)として王室の警護員になる。やがて、自分がヒョクや太后カン氏に利用されたことに気付いたサニーは、王室に隠された真実を暴く決意をするのだった。(全26話)

関連情報(コラム・特集・プレゼントなど)

おすすめ作品

キャンペーン・PR Campaign & PR

チャンネルキャラクター

SNS