機能リンク

●第1シーズンはNY・ブロードウェイを旅しました。振り返ってみて、旅の感想は?
「旅に出たのは今から2年ほど前で、ミュージカル『RENT』への出演が決まった時でした。ブロードウェイの風を感じながら観劇しましたが、“NYでは、演劇ってこんなに身近なんだ”と衝撃を受けました。みんなカジュアルな感じで観に来るし、普通にデートコースに入っているんですよね。客席にはビールの売り子がいて、ビールを飲みながら観たり…。日本の演劇も、“これくらいカジュアルでいいんじゃない?”そう思いました。オフブロードウェイもおすすめですよ。簡単に言えばアングラですが、演劇の常識を覆すような、今まで観たことがないような世界観が広がっているので、ぜひ一度、足を運んで欲しいと思います」

●憧れのニューヨーカーたちの印象は?
「NYの人々は、みんな口角が上がっているし、オープンマインドなので話しやすいですよ。何となく公園を散歩していたら、セリフ合わせをしている俳優さんたちと出会って、お互いメルアドを交換したんです。ハリウッドの制作現場の裏側を教えてもらったりして…。こういう生の出会い、触れ合いは本当に刺激的でした! 日本も、もっともっとオープンになればいいですね。日本人の奥ゆかしさはたしかに素敵だけど、特にエンタメの世界は、それだけではダメなのかなと痛烈に感じました」

●旅のラストは、演劇の聖地で路上ライブにも挑戦しましたが…。
「スタッフさんにやらされたというか、もうあれは、完全にドッキリですよ。”お前ら誰?”みたいな視線がつらかった! ピュアな子どもたちの視線だけが救いでした。毎日路上ライブをやったら、鋼のメンタルになるんだろうな〜(笑)」

●11月より放送開始となる「俺旅。」シーズン2では、
インドネシア・ジャカルタの旅へ。どんな旅になりましたか?

「スタイリッシュなNYとは真逆の旅になりました。ジャカルタの人たちは
とんでもなく温かくて、食べ物やスポットなど、出会ったものすべてが
“なんじゃこりゃ?”な世界(笑)。コウモリの料理やワイルドな
ラフティングなど、自然が思い切り堪能できる
わかりやすい旅番組になっています」

●最後に、村井さんにとって旅の醍醐味とは?
「海外でも国内でも、旅をしたら、まずは店員さんや仲居さん…
そこにいる人たちにひと絡みしますね(笑)。素敵なオーラが
出ている人を見かけると、すぐに話しかけちゃう。
だからどちらかというと、何にも縛られない“あてのない旅”が
向いてるのかもしれません。価値観も大きく変わるので、
旅は絶対にした方がいいと思う。れ合いや旅っていいなと
思ってもらえる番組なので、
僕らの素の姿をぜひ楽しんで下さい!」

【放送作品情報】
俺旅。」(全10回)
[CS初放送][HD]

若手俳優が世界を旅するドキュメンタリーシリーズ第1弾!
村井良大×佐藤貴史と松田凌×畠山遼の2組が
オリジナルの旅に出る!
★放送日:9/16(金)スタート!
毎週(金)深1:45〜2:15 他

村井良大
1988年6月29日東京都生まれ。O型。
‘06年、舞台「風魔の小次郎」で俳優デビュー。
映画「真田十勇士」(7月22日木公開)、
舞台「真田十勇士」(9〜10月)、
ブロードウェイミュージカル「きみはいい人、
チャーリー・ブラウン」(’17年4月)に出演する。


STYLIST 吉田ナオキ