機能リンク

イ・シヨン、キム・ヨングァン、SHINeeのキーが豪華共演!番人!〜もう一度、キミを守る〜は4月7日(日)一挙放送放送スタート!

 ※動画内の放送日時は2019年1月放送時のものです。

視聴案内

番人(原題) | 衛星劇場

日本の音楽番組にも多数出演するなど、日本でも高い人気を誇る男性アイドルグループSHINee(シャイニー)。そのメンバーであるキーが本作では凄腕のハッカーを演じる。相棒のボミ(キム・スルギ)とのラブラインにも注目!

演出を手がけるのは、「輝くか、狂うか」「TWO WEEKS」など、多くのヒット作を手がけるソン・ヒョンシク。本作でも番人たちが犯人を追い詰める姿を巧みに描く。脚本を手がけるキム・スウンは、本作で2016年上半期MBCドラマ脚本公募で奨励賞を受賞。ベテランと若手のタッグで生まれた新たなドラマ。

番人(原題) | 衛星劇場

シングルマザーのスジ(イ・シヨン)は、刑事と母親業を必死になってこなしていた。そんなある日、12年前の殺人事件の真犯人だと名のる男が警察署に現れる。何者かに脅されて自首したという男を取り調べていると、突然、検察庁の検事ドハン(キム・ヨングァン)が現れ、男を起訴するなと言い出す。ドハンは上司であるオ部長が過去の事件で起こしたミスの尻ぬぐいのためにやってきたのだった。

番人(原題) | 衛星劇場

そんな中、スジの娘が屋上から転落する事故が起きる。高所恐怖症の娘が自ら屋上に上がるはずはないと不審に思うスジ。血眼になって犯人を捜すと、捜査線上に上がってきたのは、検事長の息子シワンだった。それを聞きつけたドハンは、オ部長に過去のミスと今回の事件で、検事長と取引するよう進言する。

チャン・ドハン役キム・ヨングァン、チョ・スジ役イ・シヨン、ソ・ボミ役キム・スルギ、コン・ギョンス役キー(SHINee)、キム・ウンジュン役キム・テフン | 番人(原題) | 衛星劇場

番組表

視聴案内

コチラも要チェック!放送決定!!韓流作品新着情報

  • ミストレス〜愛に惑う女たち〜<韓国オリジナル版>
  • 朝鮮ガンマン
  • ただ愛する仲

2018韓流最新ラインナップ1月〜2月