• チェック
原作:山村美紗
監督:日高武治
脚本:篠崎好
出演:酒井法子 田村亮 水沢アキ 横内正 山村紅葉

山村美紗原作、酒井法子主演「舞妓さんは名探偵」シリーズの第3弾!

祇園の近く、高台寺の境内で、一人の男の他殺体が発見された。被害者は京都で手広く不動産業を営んでいる工藤。その喉に突き刺さったカンザシが凶器であった。京都府警、狩矢警部は、凶器のカンザシの持ち主を特定することから捜査を開始する。カンザシの持ち主は、祇園の売れっ子舞妓の豆代であった。 しかし、狩矢警部の取調べに対して、豆代は犯行を否認。 その供述によれば、前夜、豆代は工藤と会う約束があって、現場へ行ったのだが、約束の時間になっても工藤が現れないため、仕方なく、自分が、そこで待っていた証拠としてカンザシを置いて帰ってきたという。 同じ祇園の売れっ子舞妓・小菊は、この話に胸を痛め、早速旦那である、日本画家・沢木に連絡をとった。豆代が人を殺すはずがないと信じている小菊は、そのことを沢木に告げ、真相の究明に乗り出す。(単発)