日本名作怪談劇場 怪談 利根の渡

お気に入り登録

作品詳細

古典怪談を中心とした怨念や情念渦巻く、名作怪奇譚をドラマ化した「日本名作怪談劇場」シリーズ第6話!
逆恨みによって両目を潰されてしまった男が復讐の機会を待ち続ける恐怖の怪談物語。

奥州のある城下町。足軽の娘・お徳を後添えにもらった野村彦右衛門は、法事でも妻を家の外に出さない暴君亭主。ある日のこと、お徳を強姦しようとした彦右衛門の弟・政治郎は、下男の治平に邪魔されたことに腹を立て、二人が不義密通を働いていると彦右衛門に報告。怒り狂った彦右衛門の手によって治平は両目を潰され、お徳は斬り殺ろされてしまう。その後、生き残った治平はお徳の死体にとりすがり彦右衛門と政治郎への復讐を誓い、その七年後下総利根の渡しに現れる・・・。(単発)

関連情報(コラム・特集・プレゼントなど)

おすすめ作品

キャンペーン・PR Campaign & PR

チャンネルキャラクター

SNS

8