<シネマ歌舞伎>『鷺娘』

お気に入り登録

作品詳細

出演

坂東玉三郎の代表作であり、女方の魅力が詰まった演目である『鷺娘』のシネマ歌舞伎。

狂おしい一途な恋心を、時に静かに時に華やかに踊り上げる「鷺娘」。2006年シネマ歌舞伎公開当時のものから、新たに坂東玉三郎自身の監修のもと最新技術を駆使して 補正・調整を行ったサウンドリマスター版でお届け。

坂東玉三郎の幻想的な舞踊。
しんしんと雪が降る水辺の岸に、柳の木が一本立っている。その柳の傍らに、蛇の目傘をさした娘が佇んでいた。白無垢、綿帽子姿のその娘は、実は白鷺の精だった…。
(2005年/平成17年5月・歌舞伎座)

放送スケジュール

(C)福田尚武

おすすめ作品

キャンペーン・PR Campaign & PR

チャンネルキャラクター

SNS

3