世界ウルルン滞在記【向井理出演回】(2007/2/11OA)

お気に入り登録

作品詳細

1995年から2008年9月まで13年半にわたって放送されたバラエティ
俳優やタレントが世界各国でホームステイし、新たなことを体験・挑戦していくドキュメンタリー

2007年2月11日放送された、俳優・向井理出演回をお届け。

カンボジアには、1970年以来20年以上に及んだ内戦により、今でも約600万個の地雷が埋められているという。これまでに地雷で被災した人は4万人に及び、そのほとんどが一般市民、そして、その3割が17歳以下の子供たちだ。特に農村部では地雷の除去が遅れており、現在も多くの人が危険と隣り合わせの生活を送っている。そんな中、地雷除去に奔走しながら、戦争の恐ろしさを伝える地雷博物館を作り、地雷の被害にあった子供たちを養育しているのが、アンコールワット遺跡のあるシェリムアップ州に暮らす元兵士、アキ・ラーさんだ。今回は、俳優の向井理がカンボジア北部、タイ国境に近いオーアンパル村に住み、アキ・ラーさんから地雷除去の方法を学び、村の仲間と協力して村の地雷を除去しているビン・ティアさん(40)のお宅にホームステイする。

放送スケジュール

(C)テレビマンユニオン・MBS

関連情報(コラム・特集・プレゼントなど)

同ジャンルのおすすめ作品

キャンペーン・PR Campaign & PR

チャンネルキャラクター

SNS

6