<シネマ歌舞伎>『喜撰/棒しばり』

お気に入り登録

作品詳細

・出演:(喜撰)坂東三津五郎、中村時蔵 他
・出演:(棒しばり)中村勘三郎、坂東三津五郎、坂東彌十郎

坂東三津五郎の一周忌を偲び、2016年2月に二本立てで上映されたシネマ歌舞伎
“舞踊の名手”の煌めきの芸を堪能できる

「喜撰」
三津五郎襲名公演でも踊った演目。三津五郎最後の『喜撰』となった、平成25年6月「歌舞伎座新開場こけら落とし公演」の舞台を収録している。

「棒しばり」
おかしみのある演目を、中村勘三郎との息の合った名コンビで演じる。 本作は勘三郎と三津五郎が最後にコンビで演じた貴重な「棒しばり」。 初演時、六世尾上菊五郎と七世坂東三津五郎が大当たりをとった人気舞踊を、それぞれの孫、曾孫にあたる勘三郎と三津五郎が勤めている。

放送スケジュール

(C)松竹株式会社

おすすめ作品

キャンペーン・PR Campaign & PR

チャンネルキャラクター

SNS

5