[横溝正史特集] 悪魔が来りて笛を吹く/片岡鶴太郎

お気に入り登録

作品詳細

片岡鶴太郎が金田一耕助を演じた人気シリーズ
岡山の斜陽貴族一家の血塗られた悲劇を描く

岡山の農村の旧家、戦後没落した元伯爵椿英輔が、神戸の貴金属店強盗殺人事件の容疑者となり、失踪した。無実を信じる英輔の娘・美彌子の依頼で、耕助(片岡鶴太郎)が椿家にやって来る。そんな中、美彌子の伯父・公丸が密室の応接間で絞殺されているのが見つかる。続いて湯殿で公丸の愛人・菊江が、庭で公丸の長男・利彦が惨殺され・・・。(単発)

関連情報(コラム・特集・プレゼントなど)

おすすめ作品

キャンペーン・PR Campaign & PR

チャンネルキャラクター

SNS

3