鬼平犯科帳 THE FINAL 後編 雲竜剣

お気に入り登録

作品詳細

池波正太郎原作の人気時代劇シリーズ「鬼平犯科帳」のスペシャルドラマ!
中村吉右衛門主演版の最終作。

長谷川平蔵(中村吉右衛門)は、夜道、覆面をつけた刺客・石動虎太郎(いするぎ・とらたろう/尾上菊之助)に襲われるが、間一髪のところで追い払う。平蔵は、刺客の構えが若いころに牛久で手合わせをした剣豪の構え「雲竜剣」と似ていることを思い出す。平蔵が襲われた翌日、平蔵宅の門番が刺客に斬られ命を落とす。さらに数日後、牛込の薬種屋「長崎屋」に凶賊が押し入り、16名が惨殺される事件が起こる。平蔵は、密偵のおまさ(梶芽衣子)や五郎蔵(綿引勝彦)の働きで、牛久に堀本伯道(田中泯)という男がいることが分かる。伯道は「雲竜剣」の使い手で、現在は行き場のない年寄りや貧しい人々が無料で泊まる「報謝宿」を営んでいた。その後、あえて一人で市内を見回っていた平蔵は、夜道で虎太郎と出会う。そこに伯道が姿を現す。共に、「雲竜剣」の使い手である伯道と虎太郎は実の親子であった・・・。(単発)

おすすめ作品

キャンペーン・PR Campaign & PR

チャンネルキャラクター

SNS

5