松本清張「愛と空白の共謀」(1988年)

お気に入り登録

作品詳細

原作
脚本
演出

松本清張の同名小説をドラマ化!
夫の死に疑念を抱いた妻と亡き夫の同僚が織りなす危険な共謀劇!

大阪へ出張したはずの夫・俊吾が京都の旅館で心臓発作を起こし倒れた。旅館の女将から電話をもらった妻・章子が駆けつけるとすでに俊吾は亡くなっており、部屋係りだった正子が親身に章子の世話をする。その後、ブティックで働き始めた章子のもとに夫の同僚・福井が現れる。途中雨に降られた二人は深い関係になってしまうが・・・。(単発)

おすすめ作品

キャンペーン・PR Campaign & PR

チャンネルキャラクター

SNS

4