[横溝正史特集] 犬神家の一族/中井貴一

お気に入り登録

作品詳細

同名ベストセラー小説を初めてTVドラマ化した大作!
1949年、犬神製薬総帥の死によって次々に起こる連続殺人事件の謎に迫る!

昭和24年秋、金田一耕助(中井貴一)の事務所に若林(辰己琢郎)という青年が訪ねてきた。若林は弁護士で師の古舘弁護士(小林桂樹)と共に財閥・犬神家の顧問弁護士をしているという。彼が言うには犬神一族の総師・佐兵衛が数億という財産を残して病没してしまったことで、遺言状によっては財産をめぐる争い事が起こるだろうと言うのだ。その後、不気味な事件が頻発し・・・・。(単発)

おすすめ作品

キャンペーン・PR Campaign & PR

チャンネルキャラクター

SNS

7