横山秀夫サスペンス「沈黙のアリバイ」

作品詳細

渡辺謙主演!
決して笑わない捜査主任”の朽木が、冤罪を主張する凶悪犯の巧妙なアリバイ崩しに奔走する

山梨県警捜査一課の警部・朽木は9年前に人身事故を起こした。死亡した少女の母親から「二度と笑わないで下さい。この子は笑いたくても、もう笑えない」と言われた朽木は、それ以来、笑いを忘れた。朽木が担当する現金強奪殺人事件が初公判の日を迎えていた。事件は2人組の男が現金輸送車を襲い、警備員2人と近くにいた幼女を射殺したというもの。主犯の大熊は逃亡中だが、別件で逮捕した共犯の湯本が、取り調べにより犯行を自供していた。ところが、湯本は公判で起訴事実を全面否認、犯行時にはアリバイがあったと主張し・・・。 (単発)

関連情報(コラム・特集・プレゼントなど)

おすすめ作品

キャンペーン・PR Campaign & PR

チャンネルキャラクター

SNS

8