機能リンク

『恋愛動物』への出演を決めた理由と、その経緯を教えてください。
「オファーは、昨年わりと早い時期にいただきました。当時は、ほかにも何本か作品がある中から選んでいる状況で、相手役が誰かも知りませんでした。それからクランクインの1、2カ月ぐらい前にまた打診を受けた時、初めてヒロインがジリアン・チョンさんだと知りました。この作品はテーマがとても新鮮だし、元々友達だったジリアンとは共演したことがなかったので、僕たちの組み合わせも新鮮味があるのではないかと思い、出演を決めました」

マイクさんが演じた王大樹(ワン・ダーシュー)は、不器用だけど誠実な男性ですね。これまで演じられてきたクールなイケメンタイプとはかなり違いますが、どのように役作りをされたのですか?
「まず髪を特に短く切って、実直な雰囲気に見えるよう前髪を作りました。監督からは、眼鏡をかけたほうがいいと提案があったので、眼鏡もずっとかけています。そうした作りこみで、これまでの僕のイメージから脱却して、王大樹らしくなったと思います」

今回演じられた王大樹(ワン・ダーシュー)と似ている部分はありますか?
「王大樹はとても誠実でストレートな人です。僕も比較的ストレートなほうなので、そういう部分はとても似ていますね。でも自分が欲しいものを諦めないところはあまり似ていないと思います。それに僕は、彼のように誰かのためにいろいろ計画したりはしない、自由気ままな性格ですね」

相手役のジリアン・チョンさんとの共演はいかがでしたか? 
「僕たちは、以前『スターな彼』で共演したシャーリン・チョイさんの紹介で知り合いました。共演する前は、ちょっとクールでお嬢様っぽいイメージがありましたが、実はとても面白い人だと知りました。現場ではいつも明るくて、みんなと何か食べたりしていましたね。ただこの作品で(香港人の)彼女にとって大変だったのは、中国語(北京語)を話さなければならなかったこと。中国語(広東語)が彼女の母語なので、時々発音を間違えて、みんなを笑わせていました」

二人でプールに飛び込むシーンもありましたね。
「撮影時は夏だったので、プールサイドでの撮影は気持ちよくて、水に入るシーンも楽しかったです。 ジリアンが、あんなに自由自在に水中での演技ができるというのは新たな発見でした。水の中で息を止めるシーンは、お互いの息もぴったりで楽しかったです。監督は、僕たちが水中でどれくらい息を止めていられるか試したくて、わざと『カット』と言ってくれなかったんですよ」

他の皆さんとの共演はいかがでしたか?
「ソニア・スイさんとはほぼ共演シーンがなかったのですが、ケン・ホンさんとアリソン・リンさんは同僚の役だったので、より親密感が出るようにと、こづいたり何だり親近感を養うコミュニケーションはありました。でも、アリソンは僕に片思いしている役で、僕はそれを受け入れないという設定だったので、現場でもちょっとぶっきらぼうにして、あまり多くのリアクションは返さないようにしていました。それから、秦浩役のレイ・チャンさんとは、これまで3、4回共演していますが、また彼と共演できたことに縁を感じます。以前よりずっと成熟したように感じられたので、今回の共演を大いに満喫しました。それから犬と演じるのは、こわいけれど面白かったですね。演技をコントロールできないので、犬に合わせたアドリブが多くなりました」

撮影現場での待ち時間は何をしていましたか?
「大体脚本を見ていました。ひっきりなしに自分のせりふを繰り返して、ほかにもっといい言い方がないか考えたりしていましたね。でも実際、待ち時間はそんなに長くはなかったです。長くなりそうなら、家に帰って寝ますから(笑)」

タイトル『恋愛動物』にちなみ、自分を動物にたとえるとしたら?
「馬でしょうね。馬はとても規則的な動物で、運動好きです。仕事にも真面目で、エネルギッシュ。僕は、もちろん休むときはのんびりしますが、長い休みは1、2カ月もあれば十分。あとは自己管理をしっかりして仕事モードに戻ります。きっと職業柄もあるでしょうね。1本の作品が終わると暴飲暴食したくなりますが、その後すぐに元の状態に戻そうと意識します。オファーが来るのは大体突然なので、普段からダラダラせずに運動もして、いつも自分を最高の状態に維持していなければいけないんです」

これから日本でドラマをご覧になるファンの方に一言お願いします。
「日本の皆さん、こんにちは。マイク・ハーです。新しい出演作品がしばらく日本で放映されていなかったので、今回『恋愛動物』が日本で放映されることになり、とても嬉しいです。ずっと応援してくれている皆さんが、僕のドラマをもっと多くの人に広めてくれたら嬉しいです。ファンの皆さんが、台湾のイベントにも来てくれていることを知り、とても励まされました。これからも応援よろしくお願いします」


【放送作品情報】
「恋愛動物」(全15話)
中国の検索エンジン、Sohuの動画プラットフォームにて、6億人が視聴!
台湾の大スター、マイク・ハーが4年ぶりに主演した、
大ヒットウェブドラマ!


★放送日:10/30(火)スタート!毎週(火)深1:15〜2:15 他

《マイク・ハー(賀軍翔) プロフィール》
‘83年12月28日生まれ。モデルとして活躍後、‘03年に俳優デビュー。
「晴れのちボクらは恋をする」(‘11)、
「とん♡だロマンス(‘14)などに出演。