機能リンク
  • 加入申し込み
  • 会員登録
  • 番組表

■1990年代に一世を風靡した深夜番組「DAISUKI!」が再び放送されることについての感想をお願いいたします。
驚きましたねぇ。と、同時にやっぱりうれしいです。かつて僕たちが出演していた番組が時を超えて再び放送されるわけですから。でも、ちょっと映像を見たけど、僕も含め、みんな若いなって思いました(笑)。

■「DAISUKI!」といえば、中山秀征さん、松本明子さん、飯島直子さんたちがいつも自由に振る舞っていた番組というイメージがあります。
でもね、当時は男1人女2人の番組は当たらないって言われていて。ところが、松本さんと直ちゃんっていう、ほかには絶対にいないキャラクターがいたからこそ、あれほど人気のある番組に育ったんじゃないかなって思います。

■3人で歩くと必ず3人で手をつないでいたのも印象的でした。
あれは偶然の産物なんですよ。元々、松本さんは目が悪いので、昔から隣にいる人によくすがっていたんですね。だから腕を組むというか、つかまってきて。そのとき逆の手が空いていたし、直ちゃんも手持無沙汰にしていたんで、なんとなく手を握ってみたんです。それが始まりでした。

■お2人はどんなキャラクターだったんですか?
松本さんは収録の日も朝まで飲んでいるような人だったんですけど(笑)、すごいバランサー的な役割を果たしていました。僕や直ちゃんが何をしても許してくれるというか。そして直ちゃんは強烈でしたね。彼女のスゴイところって、放送中に堂々と「つまらない」って言うんですよ。例えつまらなくても、みんなで一生懸命なんとかしようとするのがプロだし、テレビじゃないですか。なのに「つまらない」とか「まずい」って普通に言っていましたから(笑)。後にも先にもテレビでそういうことを言うのは直ちゃんだけじゃないかなぁ。企画をド頭から否定するっていうね。僕らもまずは直ちゃんを説得するところから始まるときもありましたし。そんな人たちだから、台本通りに進むはずもないんです。「DAISUKI!」にも一応、製本された台本はあるんですが、中身は巻き物みたいな地図が付いているだけでした(笑)。

■番組ではいろいろな企画もやりました。
やりましたねぇ。この番組から始まったテレビの企画というものもたくさんありました。麻雀にパチンコ、物件探しなどもそうじゃないかな。麻雀は僕、経験がなかったんで何も知らないまま卓を囲むことになって。しかも相手は和田(アキ子)さんや川合(俊一)さん。もうあの方たちはプロ雀士みたいなもので、勝てるわけないんですよ。僕はとりあえず絵をそろえればいいぐらいしか分からない荒っぽいスタートでしたし。だから最後のほうは僕も勝負できるドンジャラにしてもらいました(笑)。そうすれば、和田さんたちと真っ向勝負できたので。

■ボウリングもやっていましたね。
最初のころ、僕がまだボウリングに目覚めてないときですね。「DAISUKI!」でやるようになって、最終的にはプロテストを受けるところまでいきましたから。挙句の果てに落ちるっていう(笑)。あそこまでのめりこんだのも「DAISUKI!」がきっかけだったと思います。

■旅行に行くと、よく温泉にも入っていました。
温泉ロケで女性と一緒にお風呂に入るっていうのは当時、センセーショナルでしたよ。なんか「いいじゃないか」っていう空気が僕らの中にもあって。あのときロケバスと“DAISUKI!カー”っていうのが1台あって、そこでメイクや着替えをしていたんです。しかも僕も一緒に。彼女たちが普通に着替えを始めるので、見ないように僕のほうが気を使っていたんですから(笑)。ただ街歩きなんかで演出サイドがこだわっていたのがバックショット。よく後ろからカメラが追いかけているシーンが多かったと思います。あれはテレビを見ている方が一緒に歩いているような錯覚を起こさせるための演出でした。テレビを見ている人を無視しているとも言われたんですが、視聴者にも参加してもらうための狙いもあったんです。

■最後に視聴者の方にメッセージをお願いします。
昔、「DAISUKI!」をご覧になっていた方には、ノスタルジックな気持ちで見ていただきたいですね。そして初めて見る方には、20数年前にこういう番組があって、ここから始まった企画も非常に多かったんだってことを紐解いてもらうと、いろいろなことが見えてくると思います。ぜひ、ご覧になってください。


【放送作品情報】
「DAISUKI!」セレクション(全5本)
[CS初放送][未DVD化]


中山秀征、松本明子、飯島直子が出演し、
人気を博した伝説の深夜バラエティ番組がCS初で蘇る!
和田アキ子など豪華ゲストも登場する麻雀や
ボウリング、温泉の回など計5本をセレクト放送!

・出演:中山秀征、松本明子、飯島直子 他
★放送日:12/30(土)〜1/3(水)深0:00〜0:50

《中山秀征 プロフィール》
1967年7月31日群馬県生まれ。
1985年に、デビュー。
俳優や司会者として活躍している。
「シューイチ」(日本テレビ)
「ウチくる!?」(フジテレビほか)
などでMCを務める。