機能リンク
  • 加入申し込み
  • 会員登録
  • 番組表

●ホームドラマチャンネルで7月から放送される『トンイ』。今まで日本でも複数回放送されていますがとても人気です。
その事について感想をお願いします。

こんなに時間が経ったにも関わらず、忘れずに楽しみにしてくれる方たちがいてくれるということは、とてもありがたいことだと思います。撮影中はとても大変だったけど、こうして時が過ぎてから考えてみると、“孝行者”(の作品)という気がします。ドラマが私に親孝行してくれているような感じです。こんなに長い間ドラマが愛されるとは思っていませんでしたが、愛され続ける理由が『トンイ』にはあるんだと思います。ドラマの中にそういうパワーがありますし、私にも(このドラマが)パワーを与えてくれました。ありがたいです。

●デビュー以来、数多い出演作のなかで、あなたにとって「トンイ」とは、どのような作品に思いますか? 
私には“大きな山”のように感じられました。撮影の時は、でこぼこ道を乗り越えて行かなくてはならないようないことがたくさんあったし、そのひとつひとつに打ち勝たなければならないことが多かったと思いますが、全てを終えた時、本当にひとつの大きな山に登って、下りて来たような感じでした。だから、無事に全てを終えられたということだけでも、私に自信を与えてくれました。ドラマが、うまくできた、できないに関係なく、最後まで、なんとか頑張って引っ張って来れたんだな、と自分を称えられるようにしてくれた作品だと思います。

●イ・ビョンフン監督からの指導で今でも守り続けていることや印象に残っている事はありますか?
撮影中は、本当にかわいがっていただきました。監督は、エネルギーが満ちあふれている方だと思います。年は私よりずっと上ですが、長い時間作業しているのに、全く疲れを見せないし、いつ寝ているんだろう、と思うくらい、エネルギッシュなんです。すごく驚きました。そして誰よりも時代の流れに敏感です。

●「チ・ジニ」さん演じる斎宗(スクチョン)と「ぺ・スビン」さん演じるチョンス兄さんとの今だから話せるエピソードは
ありますか?

ジニ先輩は、セリフをあまり覚えられません(笑)。でも、もともとセリフが覚えられるような環境じゃなかったんです。『トンイ』の撮影現場は。夜中の3時に台本があがって、朝10時に撮影本番なんてこともありました。出来上がったばかりの台本の読み合わせを3時から始めて、ちょっとメイクをして、さらっと1回リハーサルをして・・・。だから、どう考えてもセリフを覚える時間なんてないんです。でも私はとにかく何が何でも必死で覚えました。間違えないようにと死ぬ気で覚えたんですが、ジニ先輩は、カンペを用意していました。だからカメラの下にカンペがあったり、例えば机の前にいるときは机に広げてあったり、いろんな場所に、宝探しみたいに(見えないところに)セリフを貼り付けていました(笑)。私はカンペを読もうとすると混乱してしまって演技ができなくなってしまうんですけど、ジニ先輩はそれができるんですよ。教えてほしいです。私もできたらやりたいんですけど(笑)。

●是非、『トンイ』のお薦めシーンや視聴ポイントを教えてください。
『トンイ』は、苦難と逆境を克服しながら、そんな中でも周囲の人々への
配慮の心を忘れない、一人の女性の物語です。数々のエピソードの中で、
“トンイ”が逆境に立たされた時、視聴者も一緒にそれを乗り越えたり、
“トンイ”が一段ずつ上り詰めていくたびに、視聴者にパワーを与えるため、
このドラマが長い間愛され続けているのではないかと思います。
ドラマをご覧になりながら、そのパワーを受け取ってください。



【放送作品情報】
トンイ」(全60話)
[ノーカット版][日本語字幕版][HD]

「宮廷女官チャングムの誓い」や「イ・サン」を
手掛けた名匠・イ・ビョンフン監督による本格時代劇!
最下層の身分から英祖の生母となったトンイの
波乱に満ちた生涯を描く。
★放送日:
7/11(月)スタート!
毎週(月・火・水) 後3:15〜4:30 他
☆再放送:
7/11(月)より 毎週(月・火・水) 後10:15〜11:30
7/12(火)より 毎週(月・火・水) 前8:00〜9:15


ハン・ヒョジュ
1987年2月22日 韓国生まれ
ドラマ「春のワルツ」(‘06)のヒロイン役で一躍有名に。
この後「華麗なる遺産」(‘09)、「トンイ」(‘10)、
などに出演。
また、7月より韓国MBCで放送の「W」で5年ぶりの
ドラマ出演を果たしている。


「トンイ」特設ページ

イ・ビョンフン監督作品続々放送