機能リンク
  • 加入申し込み
  • 会員登録
  • 番組表

大風水

番組表

視聴案内

introduction

豪華俳優陣が集結! 総製作費200億ウォンの韓国歴史エンターテインメント超大作

『秘密』のチソン、『トンイ』のチ・ジニ、『シンドローム』のソン・チャンウィ、『TWO WEEKS』のキム・ソヨンなど、豪華俳優陣が集結! 『鉄の王 キム・スロ』以来2年ぶりの時代劇となったチソンが、朝鮮王朝建国の裏で活躍した風水師を演じる。そのライバル役をソン・チャンウィが演じ、初の悪役に挑戦。チ・ジニが朝鮮王朝初代国王となるイ・ソンゲを演じるが、既存のイメージとは違う英雄像を見せている。 演出を手掛けたのは大ヒットフュージョン時代劇『イルジメ』のイ・ヨンソク監督。華麗なアクションや戦闘シーンはもちろん、主人公たちの対立や葛藤、男女の恋の行方を濃密に描き出している。

風水がテーマの新感覚時代劇!

『大風水』というタイトル通り、本作のテーマは“風水”。ただ現代の日本で抱く風水のイメージとは違い、本来はどのような土地に都市や建物を建てればよいかということを研究する立派な学問であった。本作は、この風水という観点から、高麗の滅亡と朝鮮王朝の建国を描いた作品。実際に朝鮮王朝の首都となる漢陽(ハニャン/今のソウル)の造営には風水が深く関わっており、巨大都市として発展したソウルの幕開けを見ることができる。




chart&CAST

story

朝鮮王朝建国の裏には イ・ソンゲを王に導いた大風水師がいた!

時は高麗時代末期、31代王・コンミン王の時代。高麗は元の支配下にあり、国運は衰退していた。国巫(クンム)は、国家の再興のために書雲観の風水師・トンニュンに紫微垣局(しびえんきょく)を探し当てるように命じる。この紫微垣局を探し当てたトンニュンだったが、ある啓示を受けたことにより場所を明かそうとせず、国巫の手により10年ものあいだ幽閉されてしまう。


10年後、トンニュンは王族の娘ヨンジとともに追われる身となる。すでにトンニュンの子を宿していたヨンジは、お腹の子を守るために権力者である文官のイ・イニムと結婚する道を選ぶ。そして、秘密裏に出産した息子チサンをトンニュンに託し、自分はイニムの愛人の息子ジョングンを育てることに…。 月日は流れ、父と同じく風水師となったチサン(チソン)は武将のイ・ソンゲ(チ・ジニ)から指導者になる相を見て、彼を新しい国王に導くことを決意。ライバルのジョングン(ソン・チャンウィ)との対立を経て、イ・ソンゲを王にし、新しい国家を造るために奮闘する。




用語説明

■紫微垣局(しびえんきょく)
帝王の陵墓となる吉祥の地

■国巫(クンム)
王室に仕える巫女たちの長

■書雲観(ソウングァン)
天体観測や暦をつかさどる官庁

■四柱(しちゅう)
生まれた年・月・日・時の干支のこと

■裁肪切玉(さいほうせつぎょく)
備具五色鮮やかな五色を帯び、しっとりとした土壌(ぼんがん)

■生龍(せいりゅう)
生きているように力強くうねっている山

■穴(けつ)
大地の気が集まる所

■神眼(しんがん)
風水師として最高の目。上から神眼、道眼(どうがん)、法眼(ほうがん)、凡眼(ぼんがん)

■羅経(らけい)
羅針盤のこと





視聴ナビスカパー!JCOMひかりTVCATV

絶対韓流!韓ドラ怒涛のラインアップ